戸令24 聴婚嫁条

現代語訳「養老令」全三十編:第八編 戸令 全45条

○24 聴婚嫁条(婚嫁を聴〔ゆる〕すの条)


《原文》
凡男年十五。女年十三以上。聴婚嫁。


《意訳》
男の年齢は15歳、女の年齢は13歳以上であれば、結婚を許す。


本
この条は、結婚が許される年齢を定めたものです。

「婚」とは、男が妻を娶ること、「嫁〔け〕」とは、妻が夫の家に入ることをいったようです。

ここからしばらくは婚姻に関わる条文が続きます。



posted 2010-10-21 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ:08:養老:戸令 現代語訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。